大祭り特集! 山中

【こいこい祭り】(山中温泉)2018年

更新日:

詳細情報

日程:2018年9月22日(土)・23日(日)
時間:9時~22時
場所:山中座周辺
問い合わせ:0761-78-3366(山中商工会)

山中温泉最大のイベント

開湯1300年の歴史と、松尾芭蕉が愛した山中温泉は、豊かな自然と伝統文化が残る渓谷の温泉地です。緑の木々に囲まれたとても素敵な場所で、金沢からも片道1時間で行けるプチ旅行先として注目されています。

9月に開催される「こいこい祭り」は山中温泉最大級のお祭りで、普段は静かでゆったりとした時間が流れる山中も、この日は、みこしに輪踊りにと大変賑わいます(^.^)

朱色が鮮やかな大きな山中塗のお椀がみこしの上にのった「おわんみこし」や、こちらを睨みつけるような迫力の「大獅子みこし」を、初老を迎える方や、成人を迎える若者がそれぞれの神輿を担ぎ、山中の町を練り歩きます。
また、女性だけで担ぐ「湯女みこし」も、男性顔負けも勇ましさに美しさが加わって観客の方の目をひいています(^.^)

みこしが一同に、山中温泉の中心部、山中座前の広場に集まり、神主さんのお祓いを受けるシーンは圧巻で、こいこい祭りの見せ場の一つとなっています。

また、夜になると「山中温泉総湯 菊の湯」の明かりが灯り、輪踊りが始まります。
艶やかな着物や、浴衣に身を包んだ人たちが踊り流しを楽しみ、祭りのクライマックスへと向かいます。

 

『初老本陣』では振る舞い酒や料理でおもてなし

『初老本陣』では、初老を迎える方の奥さま達が、お酒や食事でおもてなしをしてくれます(^.^)

酒樽が見えたので、ちょっと足を止めてみたら、振る舞い酒に振る舞い料理があるとの事で、本陣の中でご馳走になりました✨

心づくしのおもてなしに、主人も私も大感激っ✨
美味しく頂きました(^.^)


息子には、お子様プレートのおもてなしがありました(^.^)

感謝感謝です...★

通りを歩いていたら、振る舞い酒に、焼き鳥のおもてなしに出会いました。美味しいお酒に主人も上機嫌です(^.^)

山中温泉の「こいこい祭り」は、「おいでおいで=こいこい」と、私たちのように地方から遊びに来てるもの達にも、温かく声をかけてくれる素敵なお祭りだと思いました(^.^)

 

出店の多さに息子も大喜び♪

こいこい祭りでは、出店がずらりと並びます。退屈していた息子も射的やくじ引きにと楽しんでいました。

 

お祭りに疲れたら、山中座や足湯に総湯で一休み♪

山中座の中には休憩所があるので、お祭りに疲れたらこちらで休憩も出来ます。広場には足湯や総湯もあるので、ゆっくり疲れを癒して下さい。

山中座前の足湯です。

 

広場ステージでは、山中節や太鼓が披露されます

こいこい祭りのお楽しみは、みこし見物や輪踊りだけではありません。目の前で迫力ある太鼓のステージを見たり、山中節のステージなど他にもお楽しみがたくさんあります。

 

駐車場について

山中県民体育館が臨時駐車場となります。
無料シャトルバスの運行もあるので、お車の方もご安心して会場に遊びに来て下さい。
(山中健民体育館 ⇔ 山中バスターミナル  無料シャトルバス10時から22時30分までの間約20分間隔で運行)


おすすめ★★★★☆(4点)
感想山中塗の大きなお椀が乗った「おわんみこし」や、迫力満点の「大獅子みこし」が山中の町を巡行します。お酒は食事のおもてなしがあり、感動しました。ここまでいたせりつくせりのお祭りは初めてです(^.^)
住所〒922-0123
加賀市山中温泉薬師町
電話番号076-78-0330(山中温泉観光協会)
営業時間9時~22時
定休日
駐車場山中県民体育館が臨時駐車場となります。無料シャトルバスの運行もあり。
(山中健民体育館 ⇔ 山中バスターミナル  無料シャトルバス10時から22時30分までの間約20分間隔で運行)
トイレ山中座のトイレをご使用下さい(みこしが集まる場所です)
備考ホームページはこちら

-大祭り特集!, 山中

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.