Hawaii

✨ハワイ✨【マカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイル】マカプウ・トレイル(Makapuu Lighthouse Trail)【マカプウタイドプール】【ペレの椅子】

投稿日:

マカプウトレイルは、ロコや観光客に人気のショートハイキングコースです。景色が素晴らしく、冬場にはホエールウォッチングが出来るとしても人気です。道はコンクリートで舗装され歩きやすくなっているので、小さなお子様からお年寄りまで楽むことが出来ます。トレイルの途中で「マカプウタイドプールやペレの椅子」を発見。ハワイで屈指のパワースポットに少しだけ触れられました~✨


Aloha~🍍

【ペレの椅子&パワースポット】か【マカプウトレイル&野生くじら】か...♪

駐車場からトレイルの入り口にKAIWI STATE SCENIC SHORELINE(カイウィ・ステート・シーニック・ショアライン)と書かれた看板が立っています。この入り口から、2つのトレイルコースに分かれています。

一つはマカプウ・ライトハウス(マカプウ灯台)を目指すマカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイル。もう一つはペレの椅子と呼ばれるパワースポットの近くを通るカイウィ・ステート・シーニック・ショアラインです。

舗装された真っすぐな道を進むとマカプウトレイルに行きます。右側の海沿い砂利道を進むとペレの椅子の方へ向かいます。


《マカプウトレイルの入り口》

今回は、訪れた時がちょうどホエールウオッチングの出来る時期だったので、マカプウトレイルを選択しました♪

 

初心者やお子様連れの方も安心のショート・トレイル

岬の先に小さな無人の灯台があり、近くの展望台まで続く約4㎞ほどの道が「マカプウ・ライトハウス・トレイル」になります。所要時間は約40分~1時間ほどで、道が整備されているのでベビーカーをひいてる方や、犬と一緒にトレイルを楽しむ方も居ました。


《マカプウ灯台》
ここがオアフ島の最東端になります✨

服装・持ち物について

服装は動きやすい服装でOK。Tシャツ&短パンにスニーカーでOKです。主人も私もビーサンで登りましたが問題はありませんでした。

トイレはないので、あらかじめ済ませておいて下さい。

ドリンク等の販売もないので、飲み物、食べ物などはご準備下さい。

日焼け止め、帽子、サングラスなどもあると便利ですね(^.^)

外国人の方は、普段サングラスをしていますが、これは強い紫外線から目を守る為の大切なアイテムです。日本では着け慣れない方も、ハワイに来たらお気に入りのサングラスを見つけて、日中お出掛けに目を守る事を、お勧めします。
ロスドレスに行くと、$4.00~$8.00ほどで安くて素敵なサングラスを見つける事が出来ます(^.^)

綺麗なハワイの海を眺めながら、ひたすら歩きます(^.^)

中腹ほどで、1番目の展望台が見えて来ました(^.^)

展望台からの眺めは最高に素敵です(^.^)

この辺りで、下山してくる日本人観光客にクジラが出てるかを聞いてみると、数頭のクジラが泳いでいたと教えてくれました♪

暑さも疲れも吹っ飛び、クジラ目指してさらに登ります。

何やら、波がたっている...
クジラか~~~?!!

 

【マカプウタイドプール」で全身ヒーリング✨

マカプウトレイルの途中に、【マカプウタイドプール】や【ペレの椅子】に行く事の出来る下り階段があります。

写真の矢印の下が階段となっていますが、結構、急な階段となっていました。

外国人の方は、水着姿でトレイルに参加し、そのままマカプウタイドプールへ向かう方も多いようです。

※タイドプールに行く場合は、スニーカー(ウォーターシューズ)にタオルをご準備下さい(^.^)岩場などで滑りやすくなっています。
女性の方は、予め服の下に水着を着用でも良いですね。
※海が荒れているときは危険なので近づかないようにしてください。


《マカプウタイドプール》

古代ハワイでは、実際に心身に病を抱える人々がこのヒーリングプールに浸かり、カフナという祈祷師の治療を受けたそうです。

メモ

タイドプールとは...?
海に自然に出来たプールの事で、ここマカプウに出来るタイドプールは「マカプウ・ヒーリングプール(Makapu’u Healing pool)」とも呼ばれ、癒しの効果が高い事で有名なようです(^.^)

 

オアフ島最強のパワースポット【ペレの椅子】で金運と仕事運UP

ペレの椅子は、ハワイで有名なパワースポットです。オアフ島最強のパワースポットで、火の女神ペレがマウイ島へ向かう前に腰かけて休んだという伝説が残っています。


《ペレの椅子》

仕事運や金運に効果がありますが、ペレは嫉妬深い女神なので、恋愛成就には逆効果をもたらすと言われています(^.^)

マカプウトレイルの入り口を、右側の砂利道の方へ歩いて行くと【ペレの椅子】に行く事が出来ます。

もう一つ、マカプウ・ライトハウス・トレイルからも行く事が出来ます。

マカプウトレイルの途中に、階段を降りるポイントがあるので、こちらから進んで下さい。

この行き方だと、マカプウトレイルも、ペレの椅子も、マカプウタイドプールも楽しむ事が出来ます✨

 

ホエールウォッチング大成功~✨野生のクジラに逢えました🐋✨

さて、いよいよクジラの登場です(^.^)

12月から3月頃にかけて野生のクジラを見ることが出来ます✨
ザトウクジラが多いようですが、今回は運良く元気に泳いでるクジラを見ることが出来ました🐋

初めて見るクジラの大迫力に思わず悲鳴をあげてしまった...✨

凄すぎる✨

🐳🐳🐳🐳🐳🐳

🐋🐋🐋🐋🐋🐋

🐳🐳🐳🐳🐳🐳

息子もクジラに出会うことが出来て、最高にHappyな思い出が出来ました✨

 

頂上展望台✨

クジラの大興奮が冷めやらぬまま、さらに上を目指してトレイル出発です。

あいにくの工事中でした。
年々、整備が進んでいるので、今後はもっとトレイルが楽しいものとなりそうですね(^.^)

2番目の展望台(頂上)に到着です。

目の前には素晴らしいオアフの海が一望出来ました✨

帰りは、余韻に浸りながら、景色を眺めながら、のんびり下って帰路につきました(^.^)

 

駐車場について

入り口前に無料駐車場があります。

満車に場合は、路上駐車する事になります。現地に近づくと道路脇は、路駐の車で列になっているので、場所はすぐに分かります(^.^)

注意ポイント

車を駐車する場合は、見える場所にカバンや貴重品などを置かないで下さい。トランクへ入れる方もいますが、こちらも危険です。
一年間、ハワイに住んでいましたが、我が家は車上荒らしやスリなどの盗難には合いませんでしたが、日本人は割と狙われやすいので、ご注意下さいね(^.^)

話はそれちゃいますが、カバンはなるべくファスナー付きがおススメです。スマホも盗難被害に合いやすく、ポンっとカバンに入れておくと取られてしまうケースもあるようです。

日本人が多く泊まるホテルでは、朝、外出する日本人観光客を狙うスリも多いと、現地のママ友に聞きました。せっかくの旅行が台無しにならないようにお気をつけ下さい(^.^)


おすすめ★★★★★(5点)
感想マカプウトレイルは、ロコや観光客に人気のショートハイキングコースです。景色が素晴らしく、冬場にはクジラウォッチングが出来るとしても人気です。道はコンクリートで舗装され歩きやすくなっているので、小さなお子様からお年寄りまで楽むことが出来ます。トレイルの途中で「マカプウタイドプールやペレの椅子」を発見。ハワイで屈指のパワースポットに少しだけ触れられました~✨
住所〒8751-9057
Kalanianaole Hwy, Honolulu, HI 96825
電話番号
営業時間7:00 - 18:45
定休日無休
駐車場無料公共パーキングあり
トイレなどについてトレイル内に飲料水やトイレはありません
アクセスワイキキから公共のバス"TheBus"で行くことが出来ます。オアフ島内は、どこで降車しても大人一律$2.50(時間制限付で1回まで乗り換え可能)。車だとワイキキから40分ほどの場所です。
備考ホームページはこちら

-Hawaii

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.