Hawaii

✨ハワイ✨Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)ビショップ博物館

投稿日:

ハワイ州で一番大きな博物館です。敷地内には幾つかの建物があり、テーマ事に別れています。2500万点をこえる展示品や、ハワイの歴史、日本との関わりを知る事が出来、お子様にもタッチパネルで遊んだり、ハワイの火山体験や、プラネタリウムなど、ご家族で楽しめるプログラムとなっています(^.^)Hawaiiに来たら、まずはその土地の歴史を学ぶ事はとても大切な事だと思います。旅行も、さらに楽しいものとなりますよ~


Aloha~🍍

メモ

ビショップ博物館の公式サイトがあります。
日本語でも見る事が出来、詳しく説明してあるので、こちらをご覧になってから、お出掛けする事をお勧めします(^.^)

ビショップ博物館について

ハワイ州最大の博物館で、1889年、カメハメハ王家最後の直系子孫、バニース・パウアヒ王女の没後、夫のチャールズ・リード・ビショップ氏が追悼のために設立したのが始まりです。

当時、ハワイの子供たちの教育を目的としてパウアヒ王女が築いたカメハメハ・スクールの敷地内に建てられました。

1960年代、移転や拡張を重ね、現在の博物館へと発展しました。

2500満点を超える、ハワイと太平洋諸島ポリネシア全域の文化に関する美術工芸品、文献、写真などの展示品を観る事が出来ます。

親子で楽しめる充実した内容の博物館です。

 

正面入り口【ジャポルカ・パビリオン】

駐車場からすぐの正面入り口です。建物の中に入ると、まずは、ギフトショップがあります。

《ミュージアム・ギフトショップ》

ギフトショップの奥にチケット&インフォメーションデスクがあります。

 

《チケット&インフォメーションデスク》

メモ

大人$24.95/シニア$21.95/子供(4-17)$16.95

※4歳未満は無料

※入館料にはハワイアンホール日本語館内ツアーも含まれます。入館料は変更になる場合がありますのでご了承下さい。

 

 

プラネタリウム

受付から先へ進むと、プラネタリウム館があります。
プラネタリウムのショーを見る時は、別料金が掛かります。

まずは、無料で遊べるブースを(^.^)

メモ

プラネタリウムを見る時は、別料金になります↓↓↓

4歳以上1名、1プログラムにつき$2.95
(3歳以下のお子様は無料)

日本のプラネタリウムと設備も雰囲気も変わりません(^.^)
こちらは入場券に別途、料金がかかります。

25分くらいのショートムービーです。

ポリネシア伝統航海術についてのプログラム「Wayfinders」、今晩のハワイの星や星座が見られる「The Sky Tonight」、期間限定の特別プログラムなどのプログラムがあります。

途中、気持ち良くて寝ちゃいました(^.^)

 

プラネタリウムへの出入り口横に、お菓子の自販機発見!アメリカの可愛いお菓子がいっぱい並びます(^.^)

 

 

芝生エリアと館内マップ

敷地内中央の芝生エリアになります。

この内部から見る博物館の景色はとても素晴らしく、歴史を感じる建物や珍しい植物などを観る事が出来ます。

 

 

サイエンス・アドベンチャー・センター

ハワイの自然をテーマにした科学館で、火山、海、風、動植物など様々な視点からハワイの自然を紹介しています。

ビデオや3Dグラフィックス、模型などで、火山の噴火から誕生したハワイのしくみや百以上もの島が連なるハワイの海底や地下のマグマの様子を楽しく体験しながら学ぶことができます。

 

 

ビショップ・ミュージアム本館

ビショップ博物館のシンボル的存在がこちらの本館です。

ハワイアン・ホール、JMロング・ギャラリー・カヒリルーム
2階、3階パシフィックルーム、中3階ピクチャー・ギャラリーがあります。

 

ポリネシア人がハワイ諸島を発見してから、19世紀のハワイ王朝繁栄までの文化史に関わる品々を展示しています。

また、アリイ(王族)の子孫から授けられたハワイ文化の貴重な文化財を観る事が出来ます。

各階ごとにテーマが付けられています。

  • 1階「カイ・アケア 」
    ハワイの神々、伝説、神話に触れることができます。
  • 2階「ワオ・カナカ」
    人々の生活と仕事、自然の大切さや自然と共存している毎日の生活 に ついて知ることができます。
  • 3階 「ワオ・ラニ 」
    ハワイの王族達に出会い、言葉を聞き、そしてハワイの歴史を学ぶことができます。

パネルと一緒に記念撮影~♬

 

パネルの中に入って記念撮影~

 

 


《ハワイアン・ホール》

ハポリネシア人がハワイ諸島を見つけてから繁栄していくまでの、ワイ王朝文化に関わる品々が展示されています。

ハワイアン・ホールではハワイアンの歴史の世界へと私達を導いてくれます。

 

先住民の衣装を着て記念撮影~❤

good job👍

 

駐車場について

敷地内に大型駐車場があります。
車一台、$5.00です。


おすすめ★★★★★(5点)
感想ハワイ州で一番大きな博物館です。敷地内には幾つかの建物がテーマ事に別れています。2500万点をこえる展示品や、ハワイの歴史、日本との関わりを知る事が出来、お子様にもタッチパネルで遊んだり、ハワイの火山体験や、プラネタリウムなど、ご家族で楽しめるプログラムとなっています(^.^)Hawaiiに来たら、まずはその土地の歴史を学ぶ事はとても大切な事だと思います。旅行も、さらに楽しいものとなりますよ~✨
住所
1525 Bernice Street, Honolulu, Hawaii 96817-2704
電話番号1+ (808) 847-8291(日本語OK)
営業時間9時~17時(入館16時30分)
定休日感謝祭と12/25のクリスマスは休館
駐車場敷地内に有料駐車場があります。$5.00
入館料大人$24.95/シニア$21.95/子供(4-17)$16.95
※4歳未満は無料
※入館料にはハワイアンホール日本語館内ツアーも含まれます。入館料は変更になる場合がありますのでご了承下さい。
プラネタリウム料金4歳以上1名、1プログラムにつき$2.95(3歳以下のお子様は無料)
バック(荷物)についてスーツケースや20パウンド(およそ10kg)を越える大きなバックパックを展示場に持ち込むことはできません。ご入館の際にAdmission Desk(チケット売場)にてお荷物一つに付き$5をお支払いになり、お帰りまでお預けください。
飲食について館内には、ドリンクとお菓子の自動販売機があります。
備考ホームページはこちら

-Hawaii

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.