子供の遊び場 かほく市 体験・見学 科学館・博物館 雨の日でも遊べる

海と渚の博物館(うみっこらんど七塚)

更新日:

umikko-land-1x

昭和初期から30年代の能登の漁村にタイムスリップ!自然体感型施設

海と渚の博物館は、人と海との関わりと暮らしをテーマに、能登半島の海の民俗資料を今に伝える博物館です。

博物館内の収蔵品は3000点を超え、再現された海人の暮らしはコンピューターを駆使した体験コーナーで幼児にもわかりやすく表現されています。
昭和30年頃の浜辺にタイムトラベル体験が出来ます。
また、貝がらアート体験や、うみっこクラフト体験教室も人気があります。

umikko-land-1b

入口を入ると、すぐに受付があります。こちらで入館料をお支払下さい。
体験なども、こちらでお申込み下さい。

詳細

■入館料
大人200円・小中高100円・幼児無料
■開館時間
9時~17時
■休館日
毎週月曜日(祝日の場合、翌日休み)・年末年始(12月29日~1月3日)
■駐車場
無料駐車場有。

umikko-land-1d

体験コーナー

umikko-land-1f
入口に入ってすぐ横のスペースが体験教室の場所となります。
体験メニューは受付でお申込み下さい。
事前に申し込みが必要なものもあります。
メニューはHPでチェックしてみて下さい。

体験メニュー

体験メニュー
貝がらアート体験(臨時受付)16時まで(1回200円)
うみっこクラフト体験
毎月、第1・3土曜日に開催 (事前申込み必要 ℡076-283-8880)
http://www.city.kahoku.ishikawa.jp/umikko/
↑こちらでお確かめ下さい。

貝がらアート体験

umikko-land-1e

今回、子供達が「貝がらアート体験」を体験しました。

umikko-land-1g

16時までならすぐに体験が出来ます。
貝がらに好みのシールシートを選び、貼り付け、乾かすだけの簡単なものなので、小さなお子様でも楽しく体験する事ができます。

 

館内、体験ゾーンのご紹介

umikko-land-1h

umikko-land-1c

スロープを進んだ先には、昭和の時代の浜辺が目の前に広がります。

30年前に実際に使用していた道具の展示や、クイズに、実際に動く体験など、お子様から大人の方までご一緒に楽しめる体験型博物館となっています。

槽こぎ体験

umikko-land-1v

Vu

波や櫓さばきにあわせて舟が揺らぐ臨場感たっぷりの体験装置です。
七塚一の櫓こぎ名人「じんべい」が櫓の使い方を教えてくれます(^^)基本を習ったら、じんべいとの競争が待っています^^

 

たらい魚体験

umikko-land-1s

息子がず~っと楽しんでいました(^^)
能登半島内浦でおこなわれていた漁です。タライに乗ってヤスやタモなど色んな道具を使ってサザエやタコを捕まえてみましょう。捕まえた数に応じて点数が表示されます。

 

クイズ

umikko-land-1t

umikko-land-1r

館内に数か所のクイズがあります。何問、解けるかな。。。

 

館内の展示物のご紹介

umikko-land-1m

umikko-land-1l

umikko-land-1n

umikko-land-1p

umikko-land-1o

umikko-land-1k

umikko-land-1j

umikko-land-1i

昭和初期から30年代後半にかけて、かほく市海岸一帯及び能登半島の漁村に使われて
いた、数多くの貴重な漁具類や郷土資料が展示されていました。

 

駐車場について

umikko-land-1a

駐車場は博物館の敷地内にあります。無料です。

umikko-land-1w

駐車場の奥になぞの物体が...(^^;


おすすめ★★★☆☆(3点)
感想立派な建物の中には何があるのかなって気になっていました。 中に入ってみると、想像とは違い、子供が思いの他楽しめる海に関する体験が出来ます。
住所〒929-1177
石川県かほく市白尾ム1-3
電話番号076-283-8880
営業時間9時~17時
定休日毎週月曜日(祝日の場合、翌日休み)・年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場有り(無料)
入館料一般:200円・小中高:100円・幼児無料
備考ホームページはこちら

-子供の遊び場, かほく市, 体験・見学, 科学館・博物館, 雨の日でも遊べる

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.