グルメ 金沢

黒百合 季節料理おでん(金沢百番街あんと内)

更新日:

kanazawa-anto-3a

金沢で人気のおでん屋さん

金沢駅構内の金沢百番街 ”あんと”にある「季節料理 おでん黒百合」
50年以上前から、守られている秘伝のダシで黒百合の金沢おでんの味を受継いでいます。
人気のおでんの他にも、加賀料理定食、お刺身、のどぐろの塩焼き、どじょうの蒲焼、地酒などなど、ここに来れば金沢の味を存分にお楽しみ頂けます。

人気店で、昼間から店内はお客さんで賑わっています。なぜ、こんなに人気なのか、わかりません...(^.^)

odenn-kuroyuri-1c

のれんをくぐると目の前のカウンター席から熱々のおでんがお出迎えしてくれます。

odenn-kuroyuri-1b

店内はカウンター25席に、ボックス席が6テーブルほどで、こじんまりとしています。
夕方になると店内は、お酒目当てのお客さんで賑わい、お子様連れやご家族でゆっくりとお食事すると言う雰囲気ではありません。

odenn-kuroyuri-1a

 

金沢ならではのメニューを食してきました(^^)

odenn-kuroyuri-1f
黒百合名物の”金沢おでん”

おでんメニュー

たまご100円、赤巻・車麩・角天150円、ちくわ・シュウマイ・ゴボ天180円、じゃが芋・焼とうふ・コンニャク200円、厚揚・糸コン220円、大根・ふき・丸天240円、ぜんまい・海老天280円、鰯つみれ・がんも320円、天玉・たけのこ360円、ロールキャベツ・梅貝・ホタテ・いいだこ(冬季のみ)・里いも(冬季のみ)380円、すじ肉煮込み[ねぎ/味噌/両方掛け]450円
※季節、日時により品切れ、内容が変わる場合があります。

odenn-kuroyuri-1e
金沢の名産品”車麩”150円
口の中にいれると、おでんの汁がじゅわわ~って口の中に広がります。
柔らかくて、口の中で溶けちゃう感じです。

 

odenn-kuroyuri-1k
がんも320円
厚揚げのなかに具が沢山つまってます。中に”ぎんなん”が1個入ってて、このぎんなん食べたさに注文してしまいます(^.^)

 

odenn-kuroyuri-1g
どじょう蒲焼き 一本190円
こちらも、金沢の名物料理!どじょうを丸ごと1匹蒲焼にします。香ばしく、小骨がコリコリとしてて栄養価も満点!ただ、お値段の割には小さいので、すぐに食べ終わっちゃいます。

 

odenn-kuroyuri-1d
ご存じ!金沢の定番!のどぐろの塩焼き。
ふんわりとした白身とのどぐろの出汁のきいたような甘い身が、塩焼きの香ばしさと重なって、とっても美味しいです(^.^)
錦織圭が、日本に帰ったら食べたいってテレビで言ってた、あの「のどぐろ」です。

 

odenn-kuroyuri-1h
たにしの煮物 390円
これも、金沢ならではでしょうか。

 

odenn-kuroyuri-1j
すじ鍋(柳川風)550円

 

odenn-kuroyuri-1i

おでん黒百合は、料理だけでなく、地酒・お飲み物を豊富に取り揃えています。
加賀の菊酒萬歳楽の各銘柄をはじめ、白山氷室などの季節限定の銘柄、好評の加賀梅酒、米、麦、芋の焼酎も厳選したものばかり、是非黒百合の料理と共に地酒をお楽しみ下さい。
店の前に置いてある看板のメニューです。

kanazawa-anto-3c

kanazawa-anto-3b


おすすめ★★☆☆☆(2点)
感想人気店です。金沢駅あんと内に店舗を構え、平日でも店内はお客さんで賑わっています。おでんを始め、お刺身や地酒など、ここに来れば金沢の名産品を食べる事が出来ます。飲み屋さんなので、小さなお子様連れの方は少し窮屈かもしれません。お味は...インパクトがなく普通でした(^.^)
住所〒920-0858
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街「あんと」内
電話番号076-260-3722
営業時間AM10:00~PM10:00 (オーダーストップ PM9:30)
定休日無し
駐車場提携駐車場あり
ランチ平日AM11:00~PM3:00まで
日替わり定食680円
メニュー・お品書きhttp://www.oden-kuroyuri.com/menu/
カードVISA・JCB・UC・DC・mc・アメリカンエクスプレス・NICOS JACCS・LIFE・ORICO・CF・セゾン・APLUS・UCS
お席45席(カウンター25席 ボックス20席)
備考ホームページはこちら

-グルメ, 金沢

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.