子供の遊び場 科学館・博物館 羽咋 雨の日でも遊べる

【コスモアイル羽咋】宇宙科学博物館

更新日:

kosumoairu-1a

詳細情報

■住所
〒925-0027 石川県羽咋市鶴多町免田25

■お問い合わせ:0767-22-9888

■開館時間:8時30分~17時(最終入場16時30分)

■休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日の平日が休館となります)

■入館料(一般入場料)
◎宇宙科学展示室:大人400円・小中学200円・幼児無料
◎コスモシアター:大人500円・小中学300円・幼児無料

◎宇宙科学展示室+コスモシアター:大人800円・小中学400円・幼児無料

■駐車場:敷地内に無料駐車場有。

.

コスモアイル羽咋は、NASA特別協賛施設。本物に出会えます!

NASAや旧ソビエトが開発した宇宙船や衛星などが展示されています。
実際に飛行し宇宙から帰還した『ヴォストーク帰還用宇宙カプセル』の展示や、ここでしか手に入らないプレミアム宇宙グッズの販売、アルバイトの宇宙人『サンダーくん』と出逢えたり(^^)感動と楽しさでいっぱいのコスモアイル羽咋。大人からお子様まで楽しめる施設となっています。

.

野外展示品

※撮影当時の様子です。変更が生じる場合もあります。

kosumoairu-1c
マーキュリー・レッドストーン・ロケット(アメリカ製)
野外に展示されているロケットは、アメリカ航空宇宙局(NASA)から入手した本物の機体です✨もともとは弾道ミサイルとして作られたため、現在使われている宇宙ロケットに比べ「全長26,6m」と小型で、宇宙船に地球を1周させるほどの性能は無く、「マーキュリー宇宙船」の打上げでは15分程度の弾道飛行のみを行いました。

.

館内のご紹介

受付


入場してすぐ左手に受付(チケット売り場)があります。
kosumoairu-1f

 .

休憩室


入り口の右手にはホールがあります。休憩室、販売機、コインロッカー、授乳室も並びます。
kosumoairu-1d

kosumoairu-1h

kosumoairu-1g

kosumoairu-1l
コインロッカーは、100円で使用後に返却されます。
授乳室の使用は受付にお申込み下さい。(宇宙人Babyマークが可愛い❤)

.

kosumoairu-1n
ルナローバー(アメリカ製)
アポロ15号から搭載された月面車を再現したものです。乗って撮影する事も可能です♪

.

売店


kosumoairu-1i
受付横にお土産屋さんがあります。

kosumoairu-1jkosumoairu-1z

宇宙に関する様々なグッズを販売しています。ショップで人気なのが「宇宙食」。スペースカレーは宇宙ステーションで実際に食べられたカレーです♪

.

宇宙科学展示室

この展示室では、人類初の宇宙開発の歴史から他の惑星探査活動までの歴史で活躍した実際の機材や博物館グレードの宇宙機材が展示されています。

kosumoairu-1k

.

マーキュリー宇宙船(アメリカ製)
kosumoairu-1p

アメリカ初の有人宇宙飛行を成功させた宇宙船!

アメリカが開発した最初の有人宇宙船が、「マーキュリー」です。中をのぞいてみると、宇宙飛行士1名がやっと乗り込める広さしかないことが分かります。弾道ミサイルの弾頭部分に取り付けられるように設計されたため、必要最低限のスペースのみ設けられました。

.

ヴォストーク宇宙カプセル(旧ソ連製)
kosumoairu-1q

「地球は青かった」人類初の有人宇宙飛行に成功!

ここに展示されているヴォストークは、実際に飛行し、宇宙から帰還した本物の機体です。宇宙船の表面には、大気圏への再突入の際の圧縮熱によって焼け焦げた跡が残っています。

.

ルナ・マーズローバー(アメリカ製)
kosumoairu-1r

月面、火星を走ることを目的に作られたローバー

アメリカは、人工衛星打ち上げや有人宇宙飛行でも旧ソビエトに対して遅れをとっていました。それを挽回するために、NASAでは月や火星に宇宙飛行士を送り込む計画が立てられていました。
このローバーはNASAがグラマン社に火星や月面の走行を想定して製作委託させた実験用プロトタイプ車で、実用段階に至るまで何度も実験がなされた本物の機体です。ジョンソン宇宙センターより羽咋市に恒久貸与されています。

.

アポロ司令船(アメリカ製)
kosumoairu-1e

1969年7月、アポロ11号が月面に着陸し、人類は初めて月面の土を踏みしめました。月までの距離38万kmを航行するために作られたのが、アポロ司令船、機械戦、月面着陸船の3機からなる宇宙船です。これらの内、最終的に地球に帰還するのは司令船のみです。
展示されている司令船は、外壁やスイッチ類など、実際に使用されたものと同一の部品・素材を用いて組み上げたモックアップです。内装は、3人乗りにしては狭く感じられますが、無重力空間では見た目よりも広く感じるようです。
日本では、アポロ計画の成功を祝して、司令船をモデルにした「アポロチョコレート(株式会社 明治)」が発売されたことも有名です。

.

ボイジャー惑星探査機(アメリカ製)
kosumoairu-1b

人類史上、地球から最も遠い場所にいる探査機

地球から最も遠い人工物、それがこの「ボイジャー惑星探査機」です。
1977年にボイジャー惑星探査機が打ち上げられ、木星、土星、天王星、海王星の4惑星に接近し、観測を行うことができました。このようなことが可能となった理由は、この時期、これら4つの惑星が同一の方向に集まるベストな周期であったことです。
この結果、各惑星で新しい衛星を発見したり、木星、天王星及び海王星に環があることが明らかになったほか、トリトンにおける大気の発見や、イオの火山の存在についても確認され、宇宙観測史上でも極めて重大な発見がいくつもありました。
ボイジャーには、地球外知的生命体(宇宙人)へのメッセージが収録されたレコード盤が取り付けられています。

.

船外活動用宇宙服(アメリカ)
kosumoairu-1t

“最小の宇宙船”と呼ばれる服

ここに展示されている宇宙服は、アポロ17号で使用されたモデルのレプリカです。外側の素材は、実物と全く同じものを使用しています。
宇宙飛行士の生命を守る船外活動用宇宙服には、宇宙の厳しい環境に耐えるための様々な工夫が施されています。

宇宙空間では、太陽の紫外線を直接目に浴びてしまうと、わずか10分程度で失明してしまいます。これを防ぐために、ヘルメットのバイザーには紫外線を遮断することができる「純金」が薄く張り付けてあります。

.

アポロ月面着陸船(アメリカ製)
kosumoairu-2a

人類を初めて月面に着陸させた記念すべき宇宙船

このアポロ月面着陸船は、アポロ17号をモデルに組み上げられた実物大模型です。
表面の赤、金、銀のシート(サーマルブランケット)は本物と同じ素材を使用しています。これによって、宇宙船本体は直射日光などの影響を受けず、内部の温度を一定に保つことができます。
上段部分には宇宙飛行士が2名乗り込み、下段部分には月面車が収納されています。地球に帰還する際は、宇宙船の重量をできるだけ軽くするため、この月面着陸船は月に捨てていくことになります。現在、6台もの月面着陸船が月に置かれた状態になっています。

.

ルナ月面探査機24号(旧ソ連製)
kosumoairu-1u

旧ソビエトの無人月面探査機

人類初の月面着陸を成功させたのはアメリカのアポロ計画でしたが、最初に無人探査機を月に送り込んだのはソビエトでした。それが「ルナ計画」です。
ルナ計画では24機の探査機が月に向けて打ち上げられ、月の石を地球に持ち帰ることにも成功しています。
ここに展示されているルナ24号は、本物のバックアップ機です。完全な形で地球に残っている「ルナ」は、これが最後の1機と言われています。

.

ロズウェル事件の宇宙人
kosumoairu-1v

kosumoairu-1w

墜落したUFOから発見された宇宙人?

目撃者の証言を元に忠実に再現された宇宙人模型です。テレビ番組用に制作されたものです。

.

こちらに紹介したのはほんの一部です。まだまだ見どころは沢山あります♪

.

UFOデータベース

kosumoairu-2b

世界で目撃、撮影されたUFO画像が閲覧できます。謎に包まれたUFOの存在を見る事が出来ます♪

.

暗闇でキラキラ光るエレベーター

kosumoairu-1x

1階から2階の宇宙科学展示室へとつなぐエレベーター内です。宇宙空間へといざなう粋な演出が施されていました(^.^)展示室へ行かれる際には、是非、エレベーターをご利用下さい♪

.

コスモシアター(プラネタリウム映画館)

kosumoairu-2c

コスモシアターは、プラネタリウムのドーム型スクリーンで、宇宙に関する様々な番組を上映する施設です。
宇宙、星座、科学などをテーマにした番組を毎日上映しています。

■宇宙への第一歩■

1969年7月20日、アポロ11号が月面に降り立ちました。
あれから50年、人類はいよいよ惑星へと旅立ちます。
その目的地は、赤く輝く大地「火星」。
人類はどのようにして火星を目指すのか。
そして、火星にはどんな世界が広がっているのか。
この作品では、月や火星への観測の歴史や、探査計画などを紹介するとともに、宇宙開発の歴史や宇宙の神秘に迫ります。

《上映時間》約27分間上映
土日祝日:10時~、12時~、14時~、16時~

平日:10時~、13時~、15時~

.

■オデッセイ~果てしなく美しい宇宙~■

人類は長い間、宇宙への探求を夢見てきました。それが現実となった現在、様々な宇宙船が地球を飛び出し、探査機が太陽系の天体を調査しています。また高性能な天体望遠鏡を使い、遥か宇宙の彼方の姿まで観測することができるようになりました。宇宙は何もなく静かな世界と思われてきましたが、実は大変美しく、生と死が繰り返される活気あふれる世界であることを人類は知ったのです。
この作品では、人類が解き明かした宇宙の姿を、臨場感あふれる迫力の映像と音楽によって体感いただけます。果てしなく美しい宇宙をどうぞお楽しみください。

《上映時間》約25分間上映
土日祝:11時~、13時~、15時~

平日:11時~、14時~

.

サンダー君

数年前に遊びに行った際に出会った「サンダー君」です(^.^)

今でも【コスモアイル羽咋】に居るかは不明ですが、会えたら声を掛けてみて下さい。とっても面白い宇宙人です(^.^)

.

kosumoairu-1m
所々に、宇宙人をイメージしたマークがあります。
こちらは、トイレマーク(^.^)色々、探してみて下さいね。。。

おすすめ★★★★☆(4点)
感想実際に宇宙に行って帰還した物が展示されていたり、実際に食べられている宇宙食が売っていたり、リアルな宇宙人アルバイトのサンダーくんに出逢えたりと、驚きと感動と楽しさが詰まった科学館です。 大人からお子様まで楽しめます。宇宙が好きな方にはたまりません~(^.^)
住所〒925-0027
石川県羽咋市鶴多町免田25
電話番号0767-22-9888
営業時間8時30分~17時(入場は16時30分まで)
定休日毎週火曜日(祝日にあたるときは、その翌平日が振替休館日。)
駐車場敷地内に無料駐車場が有ります。
入館料(宇宙科学博物館)大人(高校以上)400円●小人(小中学)200円
※宇宙科学展示室+コスモシアターの場合(大人800円、小人400円と割安になります)
コスモシアター料金:大人500円●小人300円
上映:10時~16時(平日15時)まで一時間毎に上映
上映時間:25分~27分
滞在時間2時間~3時間
授乳室・販売機1階受付前にあります。(レストランはありません。食べ物の持参は可能です。)
備考ホームページはこちら

-子供の遊び場, 科学館・博物館, 羽咋, 雨の日でも遊べる

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.