金沢(金沢エリア観光) 2022年のイベント情報

【兼六園の夜桜】ライトアップ4月3日~4月9日

2014年9月3日

2022年「観桜期・兼六園の無料開放」

2022年「観桜期・兼六園の無料開放」は、4月3日(日)~4月9日(土)までです♪

期間中は、7時から21時30分まで開園し、日没から21時30分までライトアップされます。

2022年4月6日の夜桜見学

開花宣言が出た頃はまだ肌寒く、お花見と言う感じではありませんでしたが、暖かくなるにつれ桜も見頃の時期になりました。

4月6日の夜桜見学の様子です♪

開花~満開 4月上旬頃
無料開園 2022年4月3日~9日
開園時間 7時~21時30分
ライトアップ 日没から21時30分
入館料 期間中は無料

※公園内での飲食について

・兼六園では、茶店以外での飲食は出来ません。
・金沢城公園では、新丸広場と百間堀園地(旧沈床園)の2ヶ所で持ち込みによる飲食が可能ですが、ゴミは各自お持ち帰りください。

ライトアップは桜だけではありません。

兼六園内の撮影スポットもライトに照らされてとても美しいです。

.

茶店

以上、2022年の夜桜の様子でした(^.^)

ここからは以前のお花見の様子です

金沢地方気象台が桜の開花宣言をしてから4日ほど後に、本格的な桜の花見の時期に入ります。

と同時に兼六園の無料開放が始まります(^.^)

期間中は7時~21時半まで兼六園は無料で開放され、夜桜を楽しもうと多くの人で賑わいます。

日没から兼六園や金沢城のライトアップが始まり、日中とは違った雰囲気のお花見を楽しむ事が出来ます。

新幹線の開通で、県外からもたくさんの方がお花見に訪れるようになりました。皆さんからも「素敵」だとの評価を頂きます。桜が一番の見ごろに開催される兼六園の無料開放とライトアップで、是非お楽しみ下さい。

.

兼六園と桜とのコラボをお楽しみ下さい

この時は小雨が降り、少し肌寒い夜での夜花見になりました。

6時半に家を出発しましたが、駐車場(有料)は少し離れた場所も、満車状態で車を停める事が出来ず、知人の駐車場に停めさせて頂きました。

少し早めに出発して、駐車場を確保するのが良いですね。

こちらは「瓢池」です。兼六園の作庭は、ここから始まったと言われています。

池に映し出される桜や「海石塔」がとても素敵で幻想的な姿を見えてくれています。

こちらも、見上げて見る桜ではなく、水路に映し出された桜の木です。

はっ~とため息が出るほど素敵でした。

.

ライトアップ前の様子です。徐々に夜桜へと近づいていきます

日が徐々に暮れていきます。

そして、だんだん明かりが灯り始めます。

ぼんぼりの灯りが、足元を照らし道しるべとなります。

少し離れた所からの金沢城は、一枚の絵のようです。まるで江戸時代にタイムスリップしたような。。。

暗くなってから行くのも良いですが、私のお勧めの時間帯は、空が暗くなる前の夕暮れ時。すこしづつ外が暗くなり、だんだんとあちらこちらに明かりが灯るのを眺めながらお花見をするのが、また格別です。夜は更に混み合いますので、少し早めの夕飯を兼ねて、屋台やお団子屋さんでのんびりしながらのお花見も良いですね(o˘◡˘o)


おすすめ★★★★★(5点)
感想桜の開花宣言が発表され、数日後に、兼六園の無料開放(入園無料)と、ライトアップが始まります。屋台が並んだり、金沢の春の一大イベントの一つとなっています。ライトアップされ桜に彩られた金沢城 石川門の景色は素晴らしいです。夜になると人混みで写真撮影がゆっくり出来ないのが残念ですが、この時期には県民のほとんどはお花見に行くスポットです。金沢の夜は冷え込みますので、羽織りをお持ちください。景色がとても素敵なのでカメラもお忘れなく。
住所〒920-0936
石川県金沢市兼六町1-4
電話番号076-234-3800(石川県金沢城・兼六園管理事務所)
営業時間7時〜18時
お花見無料開園時期:7時~21時
定休日年中無休
駐車場近隣に有料駐車場有り。
入園料お花見のシーズンには、入場料が無料になります。
普段の入場料:大人(18歳以上)320円 ・小人(6歳~18歳未満)100円
トイレ・休憩・食事兼六園の中に食事、休憩、トイレがあります。兼六園を出た所にも、屋台や食事処が並びます。
備考ホームページはこちら

-金沢(金沢エリア観光), 2022年のイベント情報

© 2022 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5