加賀市(加賀エリア観光)

【大聖寺川流し舟】2020年4月で運行が廃止になりましたが、舟は小松の木場潟公園で運航しているようです(^.^)

2014年9月25日

廃止のお知らせ

お知らせ

大聖寺川の流し舟は、河川の土砂の蓄積が酷く、運行が困難になり、2020年4月末を持って廃止となりました。

流し舟から眺める景色も素敵でしたが、何よりも船頭さんがとても良い方で、私達家族に舟の漕ぎ方を教えてくれたり、色んな話を聞かせてくれて、楽しい旅行の素敵な思い出になりました。

ありがとうございました(^.^)

.

新たに運航を始めました!

ブログを書いていて見つけたのですが、どうやら、この流し舟...小松市の木場潟公園で運行しているようです~♪

詳しくは公式サイトで
https://kibagata.com/pages/boat_top.html

いつか、乗りに行ってみたいと思っています♪

.

【大聖寺川の流し舟】体験

以前に大聖寺川の流し舟体験をして来ました。その時の様子をご紹介します。

屋形船で大聖寺十万石として栄えた城下町を巡ります

大聖寺はかつて、加賀百万石の支藩で大聖寺十万石として栄えた城下町でした。
その中を流れる旧大聖寺川を、手漕ぎの屋形舟で遊覧します。

春には桜、秋には紅葉と四季折々の風情を楽しんだり、大聖寺の観光名所「長流亭(国の重要文化財)」などを川面からゆっくりと眺める事が出来ます。

この流し舟は、大聖寺の町の風情を、四季折々の表情と共に川面から巡って遊ぼうと、有志が出資し合って舟を購入したことから始まりました。

コースは45分で、八間道船乗り場⇔殿様河渡⇔長流亭⇔逆水門前をゆっくりと移動します。

メモ

持ち込み可能なので、お弁当やお菓子などご持参下さい(^^)
アルコールは控えめにとの事です。

.

受け付けはこちら

こちらが受付ハウスです。

こちらの女将さん。とっても気さくな方で話が面白く、受付前でやってるええもん市の試食も沢山食べさせてくれて、待ち時間がすぐに経ってしまいました(^^)
芸能人が沢山訪れ、テレビにも何度か紹介されているようです。

.

屋形舟体験

観光途中で「大聖寺の流し舟」の看板を見つけ、飛び込みで入ってみました。

この日は、私達家族だけの貸切です 。

簡単な食べ物や飲み物(アルコールも可だそうです)は持ち込みOK♪

10人ほどが座れる広さの舟でゴザがひいてあり、中央にはテーブルが設置されていました。

出発~! ゆっくりと、ゆったりと静かに動き始めます。
船頭さんが漕ぎながら大聖寺の昔や今にまつわるお話をしてくれます。

川の中には、様々な生き物が住んで居ます。中でも子供達が大喜びだったのは亀の家族(^^)川の中から顔を出したり、もぐったり♪目を凝らせてよ~く見てて下さい。
可愛い光景が目に入って来ます♪

.

こちらは『江沼神社』です。
パワースポットとしても知られているようです。

この先には、『長流亭』が見えて来ます。
藩主の夏場の休憩所として、1709年(宝永6年)に建てられました。藩候は川に面した入り側の腰窓から魚釣りをよくされたといわれています。

.

船頭さんに、漕がせてもらえないかお願いしてみたところ、快くOKしてくれ、家族で順番に漕ぎ方を教えて頂きました。これがまた、難しい...(^^)

真夏にも関わらず、川の上はとても心地よい風が吹いていました。
地上の暑さをわすれちゃうくらい。春には桜、秋には紅葉。色々な表情を見せてくれる大聖寺川の長し舟。
今度は、違う季節を味わいたいと思います。

約45分の周遊時間を終え、船着き場に戻って来ました。
船頭さんがとても楽しい方で、色んなお話を聞かせてくれました。
大聖寺の唄も聞かせてくれます。家族でゆったりとした時間を楽しむ事が出来ました。

.

路線に電車!待合室になっています♪

受付事務所の隣に、線路と電車が!
ここは昔は駅だったのでしょうか? 待ち時間を電車の中で楽しむ事も出来ます。

.

-加賀市(加賀エリア観光)

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5