子供の遊び場 加賀(見どころ) 大聖寺 科学館・博物館

片野鴨池【加賀市鴨池観察館】

投稿日:

片野鴨池ってどんな所...?

片野鴨池は、石川県と福井県の境、加賀市にある淡水の池で、11月上旬から2月末にかけて、数千羽のガンやカモ類が越冬する西日本最大級の水鳥飛来地です。

また、冬場には国指定天然記念物の「マガン」「ヒシクイ」が観察出来、絶滅が心配される「トモエガモ」は全国で越冬する中の約半数が飛来する貴重な場所となっています。

平成5年には「ラムサール条約」に登録されました。

+ ラムサール条約とは...? (クリックで説明が出ます)

ラムサール条約(Ramsar Convention)は、湿地の保存に関する国際条約。
水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されています。

広さ約10ヘクタールほどの小さな池ですが、野鳥の観察としては、とても貴重な観察場所となっています。

 

鴨池観察館ってどんな施設なの...?

片野鴨池に隣接した野鳥などを望遠鏡で観察できる施設です。

レンジャーが常在し、自然の見どころや野鳥をはじめとするさまざまな生物についてわかりやすく解説してくれます。

また、年間を通して自然体験や工作教室などの様々なイベントも開催しています(^.^)

鴨池観察館 概要

■所在地■
〒922-0564 石川県加賀市片野町子2-1
■お問い合わせ■
0761-72-2200
■開館時間■
9時~17時
■入館料■
・大人310円・75歳以上150円
・高校生以下及び障がい者(障がい者の付添の方も一名様) 無料
※団体割引あり。
■休館日■
年中無休(メンテナンス休館あり)

 

野鳥の可愛さに魅かれます✨

実は、私は野鳥にそんなには興味はありませんでした。
この日も、近くのフルーツランドのバイキングに来たついでに中に入ってみましたが、数匹でしたが、望遠鏡を通して観る野鳥の立ち振る舞いの可愛さや、レンジャーさんのお話がとっても面白く、どんどん野鳥観察に引き込まれて行きました(^.^)

 

キッズコーナーについて✨

館内には子供用のブースもあり、クイズやはてなボックスなどで遊べるようになっています。

箱の中には何が入っているかな~(^.^)
ちらっと開いてみたら、カモさんが居ました♪

 

1年を通して様々な体験イベントも開催!要チェック!

イベント情報(公式ページ)

イベント情報が載っているページです!
↓↓↓
http://www.kagashi-ss.co.jp/kamoike/event.html
(公式サイト)

鴨池観察館の様々なイベントが載っているパンフレットのダウンロードが出来ます。

■毎月第3土曜日の【土曜日研究室】
参加料:300円(参加料の他に入館料がかかります)
受付時間:9時30分~11時30分/13時~16時
申込み:申し込みは不要です。お好きな時間に参加して下さい✨
所要時間:1時間前後

※小さなお子様は保護者の方とご参加下さい。
※材料がなくなり次第、終了します(内容が変更になる場合もあります)

■たんぼしよっさ!鴨池たんぼクラブ
年間で6回ほどの開催で、カモたちが壊したあぜの修理から始まり、田植え、稲刈り、脱穀、餅つきなどの体験が出来ます。

参加費は無料!入館料だけで参加出来ます(^.^)

■ガンの飛び立ちをみよう!ガンのねぐら入りをみよう!
冬開催のイベントです。

他にも、沢山の体験があります。

 

館内をご紹介します

お好みの場所で、お好みの望遠鏡でゆっくり観察する事が出来ます。

 

受付

 

駐車場について

このマークが見えたら、その裏に無料の駐車スペースがあります(^.^)

鴨池観察館の目の前に無料駐車場があります。


おすすめ★★★☆☆(3点)
感想大きな望遠鏡を使って野鳥を見ることが出来ます。また、1年を通して様々な体験が持っていました
住所〒922-0564
石川県加賀市片野町子2-1
電話番号0761-72-2200
営業時間9時~17時(入館は16時30分まで)
定休日年中無休(メンテナンス休館あり)
駐車場無料駐車場あり。鴨池観察館の前の通りを挟んで向かい側に駐車場があります。
備考ホームページはこちら

-子供の遊び場, 加賀(見どころ), 大聖寺, 科学館・博物館

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.