石川県パワースポット! 神社・寺 金沢(金沢エリア観光)

【宇多須神社】金沢五社の一つ(ひがし茶屋街パワースポット)忍者

2018年9月27日

金沢の人気観光スポット「ひがし茶屋街」の一角にある【宇多須神社】は、毘沙門さんと地元の人に親しまれ、参拝者が多く訪れます。

十体の神様が祀られ、そのご利益の多さは金沢一!
金運上昇!学業成就!招福開運!安産に、悪縁切り。まだまだ沢山のご利益があります。


利常公酒湯の井戸

また、境内奥にある「利常公酒湯の井戸」は、5代藩主「前田綱紀」が疱瘡(ほうそう)にかかった時、この井地のご神水にお酒を入れた酒湯を体にかけると治ったと言う言われがあり、強いパワーが漲っています。

.

【宇多須神社】詳細情報

  • 所在地:〒920-0831 石川県金沢市東山1-30-8
  • 問合せ:076-252-8826
  • 授与所時間:9時~17時
  • 駐車場:敷地内に15台ほど無料駐車場あり(休日はひがし茶屋街周辺が込み合います)
  • 参拝時間:24時間
  • 御守、おみくじ、御朱印:有り(御朱印帳はありません)

.

10体の神様が祀られる最強のパワースポット


拝殿本殿

【宇多須神社】には、10体の神様がご祭神として祀られ、そのご利益の多さは金沢一。

中には力の強い神様もいるので、それだけパワーも大きくなります。

神社で参拝する場合は、自分の願い事ばかりをするのではなく、挨拶と感謝の言葉も添えて手を合わせる事をおススメします(^.^)

.

【宇多須神社】御祭神

高皇産霊尊(たかみむすひのみこと)・武甕槌男命(かけみかづちのかみ)・大國主神(おおくにぬしのみこと)・市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)・大山祇命(おおやまつみのかみ)・八重言代主命(やえことしろぬしのかみ)・少彦名神(すくなひこなのかみ)・宇迦之御魂命(うかのみたま)・豐受大神(とようけのおおかみ)・崇徳天皇(すとくてんのう)

.

【宇多須神社】ご利益について

交通安全・起業成就・勝運上昇・良縁祈願・美容健康・病気平癒・安産・商売繁盛・魔除け・悪縁切り・金運アップ・招福開運・五穀豊穣・家運降昌・勝利祈願・豊漁祈願・国家安寧・水難守護・航海安全

.

宇多須神社の由来

養老2年(718年)浅野川周辺の小丘の中から古鏡が出土し、裏面に「卯と辰」の模様があった事から、これを【卯辰神】としてお祀りし、【多聞天社】と称して創建されたことが【宇多須神社】の始まりの様です。

慶長4年(1599年)、藩祖、前田利家公を卯辰八幡宮と称してお祀りし、それ以降、代々の藩主の祈願所となりました。

「高皇産霊社」「卯辰社」と何度か名前を改称し、明治33年10月、卯辰山の古名が宇多須山であることから、現在の【宇多須神社】と改称し現在に至るようです。

.

金沢五社巡り

石川県金沢市に所在する神社の内、江戸時代から鎮座する「宇多須神社、坂神社、神明宮、椿原天満宮、安江八幡宮の吉田神道の五つの神社を「金沢五社」と呼び、この五社全てを参る事を「五社参り」と言います。

興味のある方は、五社を巡り、御朱印を頂くのも楽しい旅の思い出になりますね。

ひがし茶屋街の周辺には、素敵な神社やお寺が沢山あります。早朝散策に出かけるのも良いですね。

.

境内をご案内します

手水舎

お作法が載っていました。

.

社務所

御守、おみくじ、御朱印(御朱印帳なし)があります。

.

ニンニン忍者

本殿の中には、狛犬や、不思議な人形が置かれていました。

参拝をする為に本殿までの短い道のりの中で、不思議な人形にドキリ...。

気になって気になって仕方がない。

ここにも...。

.

三福神さま


おすすめ★★★☆☆(3点)
感想前田家ゆかりの神社で、10体の神様が祀られた最強のパワースポットです。人気の観光地「ひがし茶屋街」の中にあるので、旅のお供にぜひお立ち寄りください(^.^)面白い人形が居ますよ~
住所〒920-0831
石川県金沢市東山1-30-8
電話番号076-252-8826
営業時間御朱印受付9時~17時
定休日なし
駐車場敷地内に無料駐車場あり(休日は大変込み合います)
御守、おみくじ有り
御朱印有り(御朱印帳はありません)
備考ホームページはこちら

-石川県パワースポット!, 神社・寺, 金沢(金沢エリア観光)

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5