足湯・日帰り温泉

湯涌温泉総湯【白鷺の湯】(しらさぎの湯)

2018年7月8日

湯質が良く、お肌しっとり♪

温泉の規模は小さめですが泉質はとても良く、その効果は1度入っただけで良さが実感できます。

肌がしっとりツルツルになります(すみません個人の感想です♪)

「白鷺の湯」の評判の良さを肌で感じることが出来しまた✨

金沢から車で30分ほどかかりますが、湯涌温泉のファンは多く観光客の方もちらほら見かけます(^.^)

周辺には、観光スポットもあるので是非♪

なっちゃん
撮影時の情報です。お値段や内容等が変更になっている場合もあります。

.

【白鷺の湯】詳細情報

住所 〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ139-2
問合せ 076-235-1380
休業日 毎月第3木曜日
入浴料 大人(中学生以上)420円・小学生130円・乳幼児50円
営業時間 7時~22時
駐車場 店舗の周りに無料駐車スペースがあります。
浴室備品 シャンプーやボディシャンプーなどの設置はありません。ご自身でお持ち下さい。
売店で購入する事も出来ます。
タオル110円、バスタオル400円、石鹸50円、シャンプー80円
※現在は値上がりしている可能性もあります。
脱衣所備品 ドライヤー、鍵付きコインロッカー(100円ですが、使用後に戻って来ます)

.

【白鷺の湯】ご案内

入館してすぐに受付があります。
まずは、入り口にチケットの販売機があるので、そちらで入浴券を購入して下さい。

履物は、履物ロッカーに預けます。

中に入るとフロントがあるので、こちらでチケットをお渡し下さい。

シャンプー類やタオルも、フロントで販売しています。
ボディタオルもありました(^.^)

お風呂上りについつい飲みたくなるドリンクの販売機。

私はここに来ると、かなり長湯になるので、お風呂に入る前にも飲んじゃいます(^.^)

.

脱衣所のご案内

コインロッカーは100円ですが使用後に戻って来ます。お忘れのないように(^.^)

.

温泉のご紹介

室内のお風呂は一つです。この奥に露天風呂があります。

スーパー銭湯に行くことが多く、白鷺の湯に来た時は、こじんまりとしたイメージがありましたが、木々に囲まれた自然の中でゆっくりとお湯につかる♨はとても素敵で、肌にしっとり馴染む泉質もとても良く、家から近ければ常連になりたいと思いました。

.

休憩所のご紹介

休憩室になります。

お風呂上りはゆっくり体を休めて下さいね。。。

.

開湯から1300年

養老2年(西暦718年)、白鷺(しらさぎ)が羽を休めていたところに熱い湯が沸いていたのを見つけたところから湯涌温泉の歴史が始まりました。

温泉の湯質がとても良く、大正の初めドイツで開かれた万国鉱 泉博覧会に当時の内務省の推薦により日本の名泉として出展し、泉質の良さも認められました。

この金沢・医王山のふもとの、その小さな温泉地は開湯から1300年を迎えました。

.

泉質・効果

《泉質》
ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)

《効果》
筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

.

駐車場について

施設横が駐車スペースとなっています。

.

湯涌温泉アクセス情報&パンフレット

湯涌温泉へのアクセスや、パンフレット、周辺マップがダウンロード出来るサイトです。

下の方に進むとパンフレットがDL出来ます。

https://yuwaku.gr.jp/access/


おすすめ★★★★★(5点)
感想規模は小さめの温泉ですが、その泉質はとても良く、一度入ると肌がツルツルになりお湯の良さを実感することが出来ます。女性の方には露天風呂もあり、木々に囲まれゆっくりとお湯を楽しむ事が出来ます。金沢の中心部から少し遠いのが難点ですが、それでも行く価値はあります。
住所〒920-1123
石川県金沢市湯涌町イ139-2
電話番号076-235-1380
営業時間7時~22時(受付21時30分)
定休日第3木曜日
駐車場無料駐車場あり。施設横にあります(15台ほど)
料金・大人(中学生以上)420円・中人(小学生)130円・小人(乳幼児)50円
売店有り。タオル、バスタオル、シャンプー等の販売。お菓子、ドリンクの販売有り。食堂はありません。
備考ホームページはこちら

-足湯・日帰り温泉

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5