特集ページ♪ 金沢(金沢エリア観光)

金沢の奥座敷【湯涌温泉】お勧めの観光スポット

2021年9月19日

湯涌温泉周辺の観光スポットをご紹介します(^.^)

金沢中心から車で30分ほど。金沢の奥座敷と言われる「湯涌温泉」は、緑豊かな落ち着いた雰囲気の温泉街です。

温泉の歴史は古く開湯は奈良時代、加賀藩のお殿様が足しげく通ったと言われています。

また、大正ロマンを代表する画家「竹久夢二」が愛人と逃避行し過ごした場所としても知られています。

陰と陽のパワースポットや見どころが沢山ある湯涌温泉を是非、ご堪能下さい(^.^)

湯涌温泉へのアクセスや、パンフレット、周辺マップがダウンロード出来るサイト
→ https://yuwaku.gr.jp/access/

【氷室小屋】(ひむろごや)

逆パワースポットと言われる【玉泉湖】の湖畔に藁ぶきの三角小屋があります。小さな小屋ですが、冬場に出来た天然の雪を夏まで保管するための貯蔵庫で、毎年1月と6月には氷室の行事が執り行われます。

〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ-167
℡ 076-235-1040(湯涌温泉観光協会)

  • 料金:無料
  • 駐車場:無料駐車場あり

【氷室小屋】詳細情報はこちらから

 

【金沢湯涌江戸村】

金沢から車で30分ほどの距離に位置する【金沢湯涌江戸村】は、江戸時代の金沢城下町や加賀藩地域の民家を展示公開しています。建造物は全て国の重要文化財、または石川県や金沢市の有形文化財に指定された貴重なものばかりですが、実際に建物の中に入って観覧する事が出来ます。

〒920-1122 金沢市湯涌荒屋町35番地1
℡ 076-235-1267

  • 開館時間:9時~17時30分(入園17時)
  • 休館日:毎週火曜(祝日営業、翌平日やすみ)12月29日~1月3日
  • 駐車場:無料駐車場あり
  • 入園料:一般:310円、65歳以上:210円、高校生以下:無料

【湯涌江戸村】詳細情報はこちらから

 

【湯涌稲荷神社】

アニメ『花咲くいろは(2011年の春~秋にかけて放送)』で一躍、アニメの聖地となった湯涌の『湯涌稲荷神社』は、真っ赤な鳥居が印象的な、高台にひっそりと佇む神秘的な神社です。神主さんも、社務所もなく、正式に勧請されたものではないようで、御祭神不在というお社だけが存在しています。

〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ145

  • 拝観時間:24時間(人気がない場所です。暗くなる前にご参拝下さい)
  • 料金:無し
  • 駐車場:専用の駐車場はありませんが、夢二館横の広場に停めるスペースがあります。

【湯涌稲荷神社】詳細情報はこちらから

 

湯涌温泉総湯【白鷺の湯】しらさぎの湯

温泉の規模は小さめですが泉質はとても良く、その効果は1度入っただけで良さが実感できます。肌がしっとりするだけではなく、その温泉の効果は「神経痛、五十肩、打撲、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状」などがあります。

〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ139-2
℡ 076-235-1380

  • 休業日:毎月第3木曜日
  • 入浴料金:大人(中学生以上)420円・小学生130円・乳幼児50円
  • 営業時間:7時~22時

ほか、白鷺の湯の詳細情報はこちらです

 

【白鷺の足湯】(湯涌温泉)しらさぎの足湯

白鷺の湯(総湯)横の、野外ステージの上に【白鷺の足湯】があります。高台から景色を眺めながらゆったりと足湯を楽しむ事が出来ます。掃除が行き届いているので、きれいで気持ち良く足湯に浸かる事が出来ました。タオルなどの備品はないので、お持ち下さい。

〒921-1123 石川県金沢市湯涌町イ144-1
℡ 076-235-1040 (湯涌温泉観光協会)

  • 料金:無料
  • 営業時間:9時~21時
  • 定休日:毎月第3木曜日

【白鷺の足湯】詳細情報はこちら

 

【玉泉湖】(ぎょくせんこ)湯涌温泉パワースポット

湯涌温泉の奥ほどにある人造の湖です。金沢を流れる浅野川支流の湯ノ川をせき止めて作られた湖で、周囲は約500mほど。湖の周りは遊歩道になっていて、1周15分ほどでまわる事が出来ます。

〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ167
℡ 076-235-1040(湯涌温泉観光協会)

  • 営業時間:24時間(明るい時間をお勧めします)
  • 料金:無料
  • 駐車場:離れた所に無料駐車場あり。

【玉泉湖】詳細情報はこちら

 

【薬師寺】(やくしじ)湯涌温泉パワースポット

湯涌の地を高台から見守るように静かに佇む【薬師寺】は、白山を開山し湯涌温泉を発見したとされる泰澄大師作の【薬師如来像】が祀られ、生命力や金運のパワースポットとして休日には多くの方が参拝に訪れます。また境内には、竹久夢二の歌碑や加賀藩主が薬湯を汲むのに使ったと言われる源泉臼があり、観光の見どころスポットにもなっています。

〒920-1316 石川県金沢市湯涌町イ138
℡ 076-235-1040(湯涌温泉観光協会)

  • 拝観時間:24時間(寺務所はありません)
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料駐車場あり

【薬師寺】詳細情報はこちら

 

【そば打ち体験】(湯涌みどりの里)

リーズナブルな値段で、そば打ち体験が出来ます。風味豊かな地元産のそば粉を使用した蕎麦はとっても美味しく、小さなお子様から大人の方まで一緒に体験する事が出来ます。

〒920−1122石川県金沢市湯涌荒屋町47番地
℡ (076)235-8033

  • 料金:2~4人で1組、2000円
  • 申込:事前予約
  • 時間:午前の部:10時~11時30分/午後の部:13時30分15時
  • 開催日:開催日は予め決まっています。日程はブログに紹介してあります。
    https://ishikawa.fun/17296.html

【そば打ち体験】詳細情報はこちら

 

【湯涌創作の森】ハイジのブランコ有り♪

【金沢湯涌創作の森】は、金沢に由来する明治、大正期の貴重な建物を保存活用するために、里山の新たな文化拠点として金沢市が整備した施設です。広大な施設内には、巨大なブランコ(ハイジになれる♪)や、5つの登録有形文化財を含む古民家が建っています。建物の中では、藍染や草木染、版画制作のための専門設備をもった工房やギャラリーがあり、体験する事も可能です。

〒920-1135 石川県金沢市北袋町ヱ36番地
℡ 076-235-1116

【湯涌創作の森】詳細情報はこちら

 

【高尾食堂】湯涌温泉で数少ない食堂のひとつ

老舗の温泉宿は数件あるけど食事が出来るお店は少なく、この高尾食堂は湯涌温泉の中で貴重な定食屋さんとなります。メニューは、定食やどんぶり、麺類などがあります。ランチもやっています。

〒920-1123 金沢市湯涌町イ47
℡ 076-235-1316

【高尾食堂】詳細情報はこちら

 

湯涌ぼんぼり祭り

アニメ「花咲くいろは」に出て来る架空のお祭りが再現されたイベントです。

小さな女の子の神様が神無月(かんなづき)に出雲に帰る時の道しるべに「のぞみ札」を下げた“ぼんぼり”で送りだす行事を再現します。

〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ145
℡ 076-235-1040(湯涌温泉観光協会)

アニメの聖地での人気のイベントです。多くの人で賑わいます。

【湯涌ぼんぼり祭り】詳細情報はこちら

 

 

 

 

-特集ページ♪, 金沢(金沢エリア観光)

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5