金沢 金沢(見どころ)

高野山真言宗長谷山【観音院】(北陸33観音霊場の第14番札所)【観音坂】【四万六千日】

更新日:

人気の観光地「ひがし茶屋街」から『観音院』のある卯辰山の入り口に向かっていくと、長い石畳の階段が見えて来ます。

階段は、想像以上に長く続きました。

.

cafe いちえ

坂の途中に、『cafeいちえ』と言うお店を見つけました。古民家を改装したカフェのようで、とても素敵な雰囲気です。

cafe いちえ

■住所
〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目35

■お問い合わせ:076-255-0990

■定休日:火・水・木(祝日営業)※臨時営業有り

■営業時間:11時~17時

■駐車場:「山田パーキング」のNO3

■いちえWeb
http://www.ichie.server-shared.com/kannonzaka/

《メニュー》
●飲み物
コーヒー、紅茶、ビール、ワインなど

●軽食
カレー、スパゲティ、ピラフなど

●デザート
アップルパイ、ホットケーキ、アイス、プリンなど

坂の途中からは金沢の街が見えました。この景色が、ホッとひといき出来る休憩の代わりになりました(^.^)

.

観音坂

本堂までは、『観音坂』を上っていきます。

加賀藩が治めた藩政期の初期に観音院の参道として造られた坂で、明治時代になって北側に新しい坂路が出来、元々のこの坂を「男坂」。新しい坂を「女坂」と呼ぶようになりました。

観音坂では、四季折々の素晴らしい景観を眺める事も出来ます。中でも、桜が咲く春はとくに素敵です。観音坂から観音院に向かうまで、階段を上がるときに空を見上げると、目の前には満開の桜が咲いています。

途中、ヘビやトカゲなどの爬虫類に出くわす事もあるかもしれませんね(^.^)

.

観音院

階段を登った先に、『観音院』が見えて来ました。

観音院は、1200年の歴史があります。

御本尊木造十一面観菩薩をまつり、『金沢』の地名の由来となった「芋掘り籐五郎」物語として有名な歴史的由緒をもっています。

加賀藩三代藩主前田利常公の正室珠姫様が観音様を信仰し、こちらの社殿を寄進したとされています。御本尊のまつられている厨子には珠姫様が徳川家よりお輿入れされた証の葵の紋と前田家の梅鉢の紋の二つの紋を残されています。その後、前田利常公が境内伽藍を整備し、観音院は加賀藩前田家の安産祈願・お宮参りなどの祈祷所となりました。

.

「芋堀り藤五郎」物語

芋堀り藤五郎と言えば、【金沢】の地名の由来となった民話に出て来る人物で、小学校の時に授業で学んだ記憶が(^.^)日本むかし話にも出て来てたな~。

昔々、加賀の国の山科と言う所に「イモほり藤五郎」と呼ばれる山芋(自然薯)堀りの名人がいました。この藤五郎は、貧乏だけど、とても正直で働き者でした。

あるとき、藤五郎が掘ってきた山芋を近くの泉で洗ってみると、きれいな水の中に金色のつぶがキラキラといっぱい光っていたのです。それは山芋についた土が砂金となって泉にたくさん沈んでいたという伝説です。

その泉は「金洗いの沢」と呼ばれ、金沢市の地名発祥伝説として今も言い伝えられています。

金沢市内には、芋掘り藤五郎にちなんだ「芋掘り藤五郎神社」や、お墓のある「伏見寺」、物語の山芋を洗ったとされる「金沢霊沢」が実在します。

.

【観音院】の年間行事

《年間行事》
1月1日午前0時より:初参り
1月1日~3日:正月参り
1月:初観音(午後2時より法会、終了後ぜんざいの接待があります。)
2月:星祭、節分会
3月:釈迦涅槃会
7月:お盆
7月か8月:四万六千日
9月:彼岸法会
12月:納め参り

.

《毎月18日 観音講》
10時より御祈祷

.

《毎年旧暦7月9日 四万六千日》
※日程は公式サイトの方に発表されます。
10時~理趣三昧法会
14時~大般若法会
15時~御説法
17時~護摩法会
18時~ろうそく祭り

.

四万六千日ととうもろこし(2019年は8月9日に開催されます)

仏様には色々なご縁日があります。観音様のご縁日は18日、地蔵様は24日など古くから云われ、この日にお詣りすると、100日にも1000日に功徳(良い結果を得られる事)すると言われ、いわば、特別な日として広められて来ました。

四万六千日とは、観音様の功徳日で日数の一番多いのが7月9日で、この日にお詣りすると四万六千日分に相当すると云うことで、江戸時代からこの日のお詣りが盛んになってきました。

ここ【観音院】でも、毎年旧暦7月9日に「四万六千日詣り」が行われ、観音院の御本尊、木造十一面観音が御開帳され、お参りすると四万六千日分の御利益があるとされ、朝6時から、22時まで参拝することが出来ます。
※駐車場はないのでお車の方は近隣の有料パーキングをご利用下さい。

10時より理趣三昧法会
14時より大般若法会
15時より御説法
17時より護摩法会
18時よりろうそく祭り

観音院の四万六千日には、毎年、多くの参拝者が訪れます。

参拝者のお目当ての中には、こちらで販売されるご祈祷された「とうもろこし」の購入です。この生のとうもろこしには、魔よけや商売繁盛のご利益があるとの事で、早い時間に売り切れてしまいます。

とうもろこしが買えなかった方には、とうきび守りの販売もありました(^.^)

.

東山界隈の神社仏閣

東山界隈には、多くの神社がお寺があります。
私の父方のお里が「東山」だったので、小さい頃、おじいちゃんに連れられて散歩に行ったのを思い出します。

とても素敵な所なので、散策コースの一つとしてお楽しみ下さい。沢山のパワーを頂けること間違いなしです(^.^)


おすすめ★★★★☆(4点)
感想観音院は,1200年の歴史をほこる御本尊木造十一面観菩薩をまつり、金沢の発詳にちなむ「芋掘り籐五郎」伝説として有名な歴史的由緒をもっています。 女子に人気の寺院と言うよりも、しっとりとした佇まいの由緒ある寺院です。
住所〒920-0831
石川県金沢市東山1-38-1
電話番号076-252-6523
営業時間9時~17時
定休日年中無休
駐車場専用駐車場が5台分あります。
拝観料無料
備考ホームページはこちら

-金沢, 金沢(見どころ)

Copyright© 金沢・能登おすすめ観光スポット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.