珠洲(能登エリア観光) 観光案内・道の駅

【道の駅 狼煙】能登半島最北端の道の駅(珠洲)

2013年9月3日

能登半島の最先端に位置する道の駅

道の駅「狼煙(のろし)」は、能登半島最北端の道の駅で、半島の北端にある禄剛埼灯台の麓にオープンした交流施設です。

禄剛崎灯台へは、ここから歩いて20分ほど。展望台から眺める日本海は雄大で、晴れた日は佐渡から立山連峰まで180度のパノラマが楽しめます。

所在地 〒927-1441 石川県珠洲市狼煙町テ部11
問合せ 0768-86-2525
営業時間 8時30分~17時(季節によって変更になる場合があります)
定休日 年末年始

交流施設「狼煙」では、地元特産品の大浜大豆を使用した豆腐や、里山里海の食材、手作り工芸品など販を販売しています。また、「豆腐づくり」や「きなこづくり体験」が出来る体験型の道の駅です(^.^)

.

道の駅「狼煙」オリジナルグッズ♪

珠洲には何度も来てるけど、道の駅「狼煙」を訪れたのは久しぶり。この数年の間に、オリジナルグッズが発売されていました♪

味のあるおじさんキャラクターがなんとも素朴で可愛い♪

.

道の駅「狼煙」に来たら豆乳ソフト♪めちゃウマ♪(夏限定メニュー)

道の駅 狼煙の豆乳ソフト✨めちゃめちゃ美味しいので是非♪

豆乳が苦手なのに、この豆乳ソフトはめちゃめちゃ美味しい~♪

甘さは控えめで、豆乳の味がしますが嫌じゃない!一口食べる事に「美味しい~」って声が出るほど♪

レジにメニューがありました。

¥450~¥700

私がチョイスしたのは、豆乳ソフト¥450!もちろんコーンで♪

おススメですっ♪

nacchan
お値段や内容等が変更になる場合もあります。

.

能登塩の天然にがりで出来た地豆腐

珠洲の狼煙の地豆腐は、大豆の甘さと濃厚な味に加えてクリーミーでふわっふわでとろとろな食感も美味しく、メディアにも取り上げられた事があり食べる価値があります。

食卓に並んでも主役をはれるほどの美味しい豆腐です。

珠洲で造り継がれてきた“大浜大豆”をベースにし、400年以上の歴史を持つ珠洲伝統の製塩法・揚げ浜式製塩を作る過程でできる天然のにがりで出来た地豆腐

道の駅狼煙で購入する事が出来ます。珠洲に来たら、是非、伝統の味を楽しんで行って下さい。

コロッケもおススメですっ(^.^)

ってか、何でも美味しい♪♪♪

nacchan
こちらは撮影当時のお値段になります。変更がある場合もあります。

.

イートインコーナー

イートインスペースがあるので、購入してすぐに食べる事が出来ます♪

お天気の良い日は、野外の休憩スペースもおすすめです(^.^)

.

体験コーナー

道の駅 狼煙では、大浜大豆を使った体験メニューを楽しむ事が出来ます。小さなお子様から大人の方までOKです♪

大浜大豆 おぼろ豆腐づくり体験

大浜大豆を知り、豆腐や豆乳が出来るまでの過程を学び、珠洲産天然にがりを使用したおぼろ豆腐づくりの体験が出来ます。こちらは、型に入れて固めずフワッとした「おぼろ豆腐」を作ります。
・料金:一人800円
・体験時間:30分~40分
・持ち物:三角巾、エプロン
・予約:5日前まで(要相談)℡0768-86-2525
・開催人数:1人~35人
・キャンセル料:3日前から前日まで50%、当日100%

.

大浜大豆 きなこ挽き体験

大きな石臼(日本むかし話に出て来るような♪)で、大浜大豆を使用したきなこ挽きを体験します。
挽いたきなこは、持ち帰りOK!その場で、販売しているソフトやヨーグルトにかけて食べてもOK!

予約や持ち物がなく簡単に体験出来たので、子供達が挑戦してみました(^.^)

石臼で大豆を挽くだけで簡単にきな粉ができます。

穴に大豆を入れてグルグル左側に回すと底のほうから挽きたての“きなこ”が出て来ます。

重くて、ちょっと苦戦してる感じ(^^) 

大人の私でも、石臼を回すのが大変でした。

きなこは、袋に入れて持ち帰ることが出来ます♪

家に帰って、早速!きなこ餅~♡

お味は普通のきなこでしたが、初めて見る石臼を使って自分達で挽いたきなこは格別に美味しかったようです(◍•ᴗ•◍)

・料金:一人100円
・体験時間:20分~30分
・持ち物:無し
・予約:予約は要りませんが、人数が10人を超える場合は要連絡(℡0768-86-2525)
・開催人数:1名~

nacchan
撮影時の情報です。内容や料金など変更になる場合もあります。

.

狼煙の名前の由来は?

狼煙とは、物を焼くことで煙を上げ、それを離れたところから確認することによって、情報を伝達する手段で、この町名は海上交通用に狼煙が上げられたことに由来すると言われています。

.

禄剛崎灯台まで行ってみよう!

能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたるところに、禄剛崎灯台が建っています。ここは「海から昇る朝日と、海に沈む夕陽」が同じ場所でみれることで有名です。道の駅 狼煙から徒歩15分ほど登ると到着します。最先端の素敵な景色と一緒に写真撮影はいかがですか?旅の記念になる事間違いなしです。

子供達はサンダル履きでしたが、道が整備されて歩きやすくなっているので問題なく登れました♪

詳しくはこちらをご覧下さい⇒http://ishikawa.fun/1327.html

.

禄剛埼灯台 灯り祭り

夏(7月か8月)に、灯り祭りが開催されます。灯台がプロジェクションマッピングで色鮮やかに彩られる素敵なイベントです。飲食の屋台が出たりと賑わいます。

一番の魅力は、イベントに合わせて灯台内が一般に公開されます。普段は見る事が出来ないので、貴重な体験が出来るはず。

開催日は、その年によって違います。公式サイトなどのチェックをお忘れなく♪

.

道の駅 狼煙のお店の方が素晴らしく気さくで旅が素敵なものとなりました♪

道の駅、狼煙。

こちらは店員さんが気さくで親切でゆっくりと休憩する事が出来ました。観光地を聞いたら地図を持って来てくれて分かり易く説明して下さいました。

旅の途中の、何気ない人との係り合いって、その旅の楽しさを大きく左右しますよね。一層、珠洲が大好きになりました。



おすすめ★★★★☆(4点)
感想能登半島最北端と言うロマンあふれる道の駅です。珠洲産の食材を使った豆腐やソフトクリームはお勧めです♪こちらから「禄剛埼灯台」までは徒歩で15分ほどです。
住所〒927-1441
石川県珠洲市狼煙町テ部11
電話番号0768-86-2525(管理運営団体のろし)
営業時間8:30~17:00(交流施設狼煙)季節によって変更になる場合があります。
定休日年末年始(12月31日~1月4日)
駐車場無料駐車場有り
イートインイートインスペースがあるので、購入してその場で食べる事が出来ます。
体験きなこ挽体験(予約なし)/おぼろ豆腐作り体験(要予約)
備考ホームページはこちら

-珠洲(能登エリア観光), 観光案内・道の駅

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5