珠洲(能登エリア観光) 石川県パワースポット! 神社・寺

【須須神社】珠洲のパワースポット(国指定特別天然記念物・重要文化財)

2015年4月24日

山伏山の頂きにある須須神社がスピリチュアル✨
神社の奥の禁足地はパワースポットです✨

須須神社は能登半島の先端に位置し、鳥居のすぐ目の前が海に面している景観の素晴らしい神社です。

日本海側一帯の守護神とされ、第10代祟神天皇の時代に創建された由緒ある神社です。
祭神は、寺家高座宮の主神高倉彦神(たかくらひこのかみ)と山伏山頂の奥宮に祀られている美穂須須美命(みほすすみのみこと)。須須神社の宝物殿には、国指定重要文化財の木造男神像や、数々の古文書、義経ゆかりの品々が収蔵されています。中でも「蝉折の笛」は義経が海難を救われたお礼として奉納した宝物の一つです。

目の前は一面の海。日の光が眩しく景観の素晴らしい場所に位置しています。
この鳥居をくぐり、奥にある拝殿へと進んで行きます。

拝殿へと続く参道は、先ほどの海の明るさとは打って変わって、静寂で少し身震いしてしまう様な道が続きます。


拝殿

須須神社では、毎年3月15日に伝統行事の的打神事が行われます。流鏑馬から派生した神事で、悪神を矢で退治し一年の平安を祈ります。参拝者が的に命中させると幸運になると伝えられています。

.

須須神社のパワースポット、奥の宮【山伏山社叢】

こちらが、須須神社のパワースポットと言われている奥の宮、山伏山社叢です。

須須神社の旧社地で、標高172mの場所にあるので簡単には行けません。

山登りの準備をしてご参拝下さい。



おすすめ★★★★☆(4点)
感想石川県のパワースポットと検索をして、こちらに来ました。外の世界は一面の海と一面の空の青。鳥居をくぐると、緑に覆われた静寂な世界。思いっきり大きく深呼吸をし、パワーを体内に吸収しました。 珠洲出身の方から「山伏山頂きにある須須神社がスピリチュアルで神社の奥の禁足地はパワースポットです」と、メッセージを頂きました!(^^)! 地元の方からのメッセージはとても嬉しく有り難いです♪木の浦海岸から見る夕日も一番綺麗だと教えて頂きました♪
住所〒927-1451
石川県珠洲市三崎町寺家4−2
電話番号0768-88-2772
営業時間9時~16時30分(閉門17時)
定休日期間中無休(営・3~11月 )
駐車場有り・無料(入口にあります)
料金参拝無料
※宝物殿拝見料(要予約) 大人300円 小・中学生無料
御祭神天津日高彦穂瓊瓊杵尊・美穂須須美命・木花咲耶姫命 外三柱
備考ホームページはこちら

-珠洲(能登エリア観光), 石川県パワースポット!, 神社・寺

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5