珠洲(能登エリア観光) 石川県パワースポット!

聖域の岬 青の洞窟(珠洲岬)日本三大パワースポット

2013年8月27日

nacchan
こちらは撮影時の情報です。現在は内容や料金など変更になっている場合もあります。

日本三大パワースポット

この珠洲岬、聖地の岬は、長野県(分杭峠)、山梨県(富士山)と並ぶ、日本三大パワースポットの一つです。

ここには地球規模のサイクルで岬に集まる『大地の気流』と、南からの海流(対馬暖流)、北からの海流(リマン寒流)が波状的に集結して交わる“自然界のパワー”が集中する場所であり、世界的にも珍しい地形と言われています。

下の方に見える黒い屋根。こちらが「ランプの宿」です。
このランプの宿の周辺が聖地の岬であり、能登半島の先端になります。

さいはての聖地として知られ、古くは出雲の国の神話「国引き神話」にも登場した由緒あるパワースポットです。

珠洲はとても素敵な所で、現在では道路も整備され走行しやすくなっています。海沿いを走ると目の高さに海が見える大好きな場所です。

この珠洲岬も本来の姿は、荒波で削られた不思議な姿の岩々がそびえ立ち、海の蒼さが光り輝く絶景スポットなのですが、人の手が加えられすぎてしまいました。拡張工事が進み山は切り崩されていると聞きますが、私は大好な場所です。珠洲に来るとワクワクします。

賛否両論ありますが、頑張ってるんだな~って思いで、思いっきり楽しんで下さいね。

有料ゾーンと無料ゾーンがありますので両方ご紹介いたします♪

所在地 〒927-1451  石川県珠洲市三崎町寺家10
問合せ 0768-86-8000
料金
空中展望台と青の洞窟
中学生~大人1500円/小学生以下200円
※空中展望台入り口ゲートの入り口でのお支払いとなります。
駐車場 無料駐車場有り
営業時間 8時30分~17時(冬期は16時30分)
nacchan
空中展望台と青の洞窟はセット料金となったようです。以前の様に、空中展望台のみ500円の料金はなくなりました。

【空中展望台 スカイバード】(有料ゾーン)

珠洲岬が一望出来る空中展望台への入り口ゲート(料金チェック)です。こちらはランプの宿の敷地内にあり、宿泊客以外も有料で絶景が楽しめます。

■有料ゾーンの料金設定■
空中展望台・遊歩道・青の洞窟で中学生以上は一律1500円となります。小学生以下は200円です。

この奥には能登の海を一望できる遊歩道や青の洞窟への入口があります。

空中展望台スカイバードからのお勧めスポットです!

崖から突き出ているこの先端に立ってみて下さい。能登半島最先端で高さ9,5mの飛び込み台型で、少し揺れて怖い位の浮遊空間を体感できます(^.^)

両手を広げて息を大きく吸って...思いっきりパワーを体に集めて下さい。

ちなみに、揺れますのでジャンプは禁止です(^.^)

.

遊歩道

空中展望台を楽しんだ後は、遊歩道、青の洞窟巡りです。

遊歩道の先に青の洞窟の入り口が設置されています。

遊歩道から眺める景色はとっても素敵です。

きれいな珠洲の海を眺めながら、ゆっくりとパワーを体に受ける気持ちで歩いてみて下さい。すがすがしい気分になったのは私だけでしょうか(^^)

.

いよいよ【青の洞窟】へ(有料ゾーン)

青の洞窟までは坂道になっています。杖があるようなので入り口ゲートでお尋ね下さい♪

足元にはお気を付け下さいね。

小さなお子様も安心してお越し頂けます。トイレはないので、お支払い前に済ませる事をお勧めします。

.

現在の「青の洞窟」

パワーストーン?こちらの石は持ち帰っても良いようです(^.^)

.

現在は、やり過ぎなほど宗教観を出して青々としたライトで照らしていますが、これだけのスケールで1年中ライトアップしてる場所は石川県にはないので、この先も突き進んで観光客の皆さんを楽しませて欲しいです♪私はここが好きです♪

出川哲郎の「充電させてもらえませんか」で珠洲ロケに来た時に取材されていましたが、同行プロデューサーがチケット¥1500を「高っ!」って思いっきり言っていました(^.^)

きっと皆さん同じ感想ですよね。せめて中高生はお安くても~と思いました(^.^)

.

【青の洞窟】がまだ青くなる前

青の洞窟が出来た初期の頃は、洞窟内は自然色でまだ青くはありませんでした。

今では見る事の出来ない本来の洞窟の色です。どちらも素敵ですが、能登には自然な景色が沢山あるので、ここは青く輝いている方が私は好きかも♪

.

不思議なモニュメント(無料ゾーン)

駐車場の海側に不思議なモニュメントがあります。数年前に来た時はお賽銭箱も仏像もありませんでしたが、久し振りに訪れてみると宗教色が強くなっていました(^.^)


《フレームストーン・夢の扉》

2014年、北陸新幹線開通に合わせ「日本三大芸術祭」開催予定のシンボルモニュメントとして作られたようです。

石の向こう側の穴から顔を出しての記念撮影をお勧めします♪

.

これは、何だろう?

.

聖域の岬 自然環境保護センター(休憩、お土産)

中は休憩室になっています。
ソフトや、土産品、パワーストーンのブレスレットなど、こちらでしか購入出来ない物も販売しています。

奥に進むと海を一望できるテラス席となっています。

.

遊歩道(無料ゾーン)

メインの大きな駐車場横(下)に駐車場があり、そこから遊歩道に行く道がありました。

少し荒れ果てた感はありますが、海がキレイに見えたので、是非♪


おすすめ★★☆☆☆(2点)
感想空中展望台からの眺めは素晴らしいのですが、有料の遊歩道は、パワーを感じる間もなく「えっ、これだけ?」と、あっという間の短さです。青の洞窟はライトアップ感が満載。その上、簡単なツアー等全ての価格が高めに設定されていて、パワーを感じる前に商売上手な雰囲気ばかり感じてしまいました(^^;景色が、とてもきれいだっただけに、逆に残念な印象が強かったです。
住所〒927-1451
石川県珠洲市三崎町寺家10-11
電話番号0768-86-8000 (よしが浦温泉ランプの宿)
営業時間8時30分~17時
定休日無休
駐車場無料駐車場有り
料金空中展望台と青の洞窟入場料:中学生以上1500円/小学生以下200円
備考ホームページはこちら

-珠洲(能登エリア観光), 石川県パワースポット!

© 2021 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5