白山(白山エリア観光)

【弘法池】昭和の名水百選(白山市)

所在地 石川県白山市釜清水町ホ80
問合せ 076-255-5310(白山市観光情報センター)
使用料 無料
駐車場 専用の無料駐車場有り

昭和の名水百選

環境庁が選定した「昭和の名水百選」のうち、石川県内には3か所の名水百選があります。その中の一つが、こちらの【弘法池】です。

軟水に分類される弘法池の湧水は、川底で形成された甌穴(岩の表面がくぼんだナべ状の穴)から地下水が湧き出ています。

※水質検査がされず、正式な飲料水としては提供されていないので、煮沸してから飲用下さい。

 

専用の駐車場が設置されています。

こちらの看板を目印にお越し下さい。

湧水を汲めるのも嬉しいのですが、この弘法大師像と池の景観も素晴らしいものでした。

水汲み場に蛇口も設置され汲みやすくなっています。

こちらは、立て看板の決まり事。

昭和60年に選出され、現在もなお湧水が組めるのは、池の清掃作業をして下さる方達が居るからなのですね。

 

弘法池の湧水伝説

弘法池には、湧水が出るようになったと云われる伝説があります。

その昔、旅の僧がこの辺りの民家を訪れ「水を一杯もらえないか」と頼みました。

付近には、いい水場がなく、老婆は僧侶の為に遠くの手取渓まで水を汲みにいきました。

老婆が自分の為に遠くまで水を汲みにいったと知った僧侶は老婆に深く感謝し、

お礼にと、錫杖で岩を叩くと、そこに釜のような形の池が湧き出しました。

この僧侶は弘法大師(真言宗の開祖、空海)様だったのです。

そこから名前を取って、この池を「弘法池」と呼ぶようになりました。

 

行き方

山道に向かう前に、コンビニ(セブンイレブン)があります。そちらの案内板の方向にお進み下さい。

矢印のように、細い道に入って行きます。

女性の私でも運転がし易い道でした。

 

昭和の名水百選

昭和60年3月に環境庁(現在の環境省)が選定した全国各地の「名水」として100か所の湧水・河川(用水)・地下水が選出されました。

石川県には3か所の名水百選があります。

■弘法池(湧水)白山市
■古和秀水(湧水)輪島市
■御手洗池(湧水)七尾市

 

平成の名水百選

2006年6月に環境省が選定した全国各地の「名水」とされる100か所の湧水・河川(用水)・地下水を平成の名水百選と言います。

石川県では4か所が平成の名水百選に選ばれました。

■藤瀬の水(湧水)七尾市
■桜生水(湧水)小松市
■白山伏流水群(湧水)白山市
■遣水観音霊水(湧水)能美市

-白山(白山エリア観光)

© 2022 金沢・能登おすすめ観光スポット Powered by AFFINGER5